自己紹介文

父26歳の時に6番目の子として生まれた私は、中学3年生で父を失い兄弟姉妹10人の悪戦苦闘の生活を体験。70才になり、ボケ防止にブログでもしてみては?と息子に言われ、始めることにしたのです。
2年前まで隠し事の嫌いなカリスマ教育長?と呼ぶ人もいました。
小学校教諭、教頭、校長、教育大学非常勤講師、北海道教育委員会指導主幹などを歴任。
生立ちや教育関係の体験談を分かりやすく綴っていこうと思います。