« 茶碗についてる 一粒の米つぶ | トップページ | 五日間のパリ 理性ある大人の熱き恋の物語 »

2013年9月 3日 (火)

白血球数の推移と 血液検査結果

過去ブロ(慢性リンパ性白血病の疑い)に書いたが、9月2日、4ケ月振りの血液検査に行った。

8:30に受付。9:02に血液採取。9:48に診断。この病院は血液内科があることと、地下鉄白石駅から徒歩5分足らずの処にるためか、大変な混みよう。

今回の検査報告書は下記の通り。
1 問題の白血球数は10,860。基準値が3,500~9,700なので僅かに高い。

これまでの検査数値と比べると、10,600(2012.07.17)→10,740(2012.7.23)→10,320(2012,11,05)→10,920(2013.02.04)→13,000(2013.03.15)帯状疱疹を患う→11,300(2013.05.13)→10,860(2013.09.02)で特別問題はないとの診断。

ところが、総コレストロール値243(基準値150-219)、LDLコリステロール値173(70-139)、血糖値(空腹時)131(70-109)で基準値を超えているので、薬剤をさしあげましょうかとのこと。

「悪玉コレステロール値は50代から高いのですから、特別驚きません。二、三日前からイクラやタコを食べていたので数値に反映したと思います」と言うと、「そうですか。これから食事と運動に気をつけて下さいね」との指導。

家へ帰って悪玉コレステロールについてPCで調べてみた。
コレステロールが多い食品は鶏卵、イクラやたらこなどの魚卵、ししゃもなど丸ごと食べる小魚、レバーなど。また、マヨネーズなどの卵を使った加工食品、チーズやバターなどの乳製品も要注意とのこと。

私は昼食後、チーズを食べながらコーヒーを飲むのを1年ぐらい続いている。今度はチーズの量を減らしてみようと思うし、シラスをご飯にかけて食べるのも控えよう。

また、“運動することによって、3ヶ月ぐらい続けると善玉のHDLコレステロールが増え始め、中性脂肪値も下がってきますが、悪玉のLDLコレステロールは6ヶ月以上たたないと変化がみられません。
効果には個人差もありますが、6ヶ月~1年以上は続けることが大切です。無理なく楽しみながら行える、自分にあった有酸素運動を選んで続けるようにしましょう。”(これ)の一部を引用。

いよいよ、今日から実践し、12月02日の検査結果に期待をかけている。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

    《クリックありがとう!》

|

« 茶碗についてる 一粒の米つぶ | トップページ | 五日間のパリ 理性ある大人の熱き恋の物語 »

生育エピソード」カテゴリの記事

コメント

 コレストロールは免疫系を活性化するのでは。あまり心配ないのでは。脂肪数値さえ少なければ。
 悪玉、善玉はコレストロールの働きが分からなかった昔、分からない成分の方を悪玉として命名したのでは。内部から分からない立場の外部の父兄や外部の人を悪玉としてしまうのが組織の性質。その点はお医者様も同じかも。
 なお、薬効成分の実効を試すのは大変な労力です。それでも人に用いて臨床でさまざまに効能や副作用を測定するのでしょう。一方、昔から、最近も薬業界と大学病院の癒着や不正が新聞でも報じられています。
 コレストロールの弊害は昔ソ連で実験されたと言う人も栄養学者にいます。薬でない、栄養では人の測定は簡単にはできません。そこで加速実験をすることになります。草食動物にタマゴを食べさせたのかも。早死に、の結論を得たわけです。食べないものを無理に食べさせたのだから自明です。
 外科医や内科医は臨床や薬効には知見があるのが普通です。でも、栄養学は耳学問。代々の伝承が多いのかも。
 私も妻もコレストロールは高い家系です。でも、多くが循環系や肝臓などに異常はないままにぽっくりとなくなりました。行いがよい人はぽっくりと死ねると生前に言っていたので、幸せだったろうと勝手に決め付けています。
 食事が美味しい環境を生かして、気楽に元気にブログを長生きさせていただけることを念じています。お大事に。

投稿: tsuguo-kodera | 2013年9月 3日 (火) 08時09分

tsuguo-koderaさん、こんにちは。
勇気付けられるコメントありがとうございます。
好き嫌いのない私は、三度の食事が一番の楽しみなので、食べ過ぎには気をつけようと思っています。
でも、食い意地がきたない性分なりので、腹八分目も大変なのですよ。
“気楽に元気に”ブログを更新していこうと思います。
励ましのお言葉、痛み入りますhappy01

投稿: appochan | 2013年9月 3日 (火) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121326/53119901

この記事へのトラックバック一覧です: 白血球数の推移と 血液検査結果:

« 茶碗についてる 一粒の米つぶ | トップページ | 五日間のパリ 理性ある大人の熱き恋の物語 »