カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の723件の記事

2014年11月 3日 (月)

ブログ再開する方法は?

ココログに区切りを付けることを宣言し、新しいジャンルで再開しようと思って、いろいろPCを操作していて、誤って「更新」をクリックしたところ、これまでの記事が表示されなくなり、写真の画像も白紙のところをクリックしなければ映像が反映されない。

どのように回復するのが、いろいろ試している最中である。

この写真も反映されるものなのか試してみる。キノコ採りに出向いた折の写真。
1
2
反映されることを願っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

このブログに区切りを 

思慮の秋を迎えブログをどうしようかと考えている時、しんみりとした詞、叙情的メロディーの『里の秋』が流れてきた。

そうだ、里の秋を眺めながら誕生祝いランチをしてもらおうと思って訪れたのが写真の場所。我が家から20分足らずの清田区真栄地区にあるレストラン。
       レストラン表面          レストランの裏にある鶏舎
1Photo

                       レストランの店内
34

             自家製の野菜と卵を使ったパンケーキとスープ
5
             道路を挟んだところにあるオープンガーデン
67

89

食事を済ませて帰ってきたら娘のプレゼント。
10パイナップルコーンと言い週に1回の水遣りで済むという。

なお、ブログを始めてから丁度6年間になるので止めようかなと思っていると告げると、
「止めてどうするの。アメーバかヤフー以外のブログに切り替えたらどう!」とのこと。

妻は「貴方の人生なので私は干渉いたしません。好きになさって下さい」と言う。

“老いては子に従え”の言葉通りに生きた方が人生楽しくなるようなので異なったジャンルで新しいブログを開設しようと決断した。

その節は、また宜しくお願い致します。なお、これまでお付き合い下さった皆様に心からお礼を申し述べます。本当にありがとうございました。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

          《これまでのクリックありがとうございました!》

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

黄泉に旅立たれた「掃雲」先生

ダウンロード qte.html (15.9K)

18日に定山渓温泉から帰宅し新聞を見るとお悔み欄にA先生の名が。妻はクラス会で留守。お通夜や告別式に出席できなかったので、翌日に弔問に伺った。

校長2校目でお世話になった同僚のA先生がC型肝炎から肝臓がんになり79歳でこの世を去ったのだ。彼は書道(雅号:掃雲)の大家で淡墨では北海道での第一人者だったのだ。

この学校は、組合活動が強く、二つの組合が反目しあう職場だった。

具体的な例を示すと、過去ブロ(必修クラブのもち方 牛耳る古株教員)(知能テストは不必要 職場で対立)に書いたが、卒業式や入学式の国旗・国歌問題で、校長が我々教職員の意見を尊重しなかったので、卒業式の慰労会や転入・転出教職員の歓迎会には校長が出席するなら我々は出席しないとボイコット姿勢を強固にした職場だった。

そのような対立場面の解決にあたって、A先生が分会会議で組合員を説得し職場のギクシャクした人間関係の解消に向け影で努力してくれた先生だったのだ。

A先生は地区労議長や支会長を経験したつわものであり、鋭い目つきで説得する姿は凄みが全身にみなぎり、反対できない雰囲気を醸し出していた。

20代後半の私が北教組の闘争の一つとして北海道教育庁の廊下に座り込みをして要求貫徹を図ろうとした運動に参加した時に、ご一緒した組合員の一人が隣町のA先生だったのだ。

従って、私は学校経営上の問題が予想される時には、3歳年上のA先生に知恵をお借りし問題解決を図ってきた。その先生がもう亡き人となり寂しさが一入である。

今は、ただお世話になったお礼とご冥福を祈るばかりである。

なお、我が家の床の間に飾られている掛け軸はA先生の書。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

2週間に3度も 同じ温泉ホテルへ

過去ブロ(楽しい集い 教頭時代の仲間と)でふれたが、2週間に3度(9/25,10/1,10/8)も定山渓の同じ温泉ホテルに宿泊した。こんなのは初めての経験。

なぜ同じホテルになったかといえば、妻宛に「特別ご宿泊優待券」が送られてきたからだ。
・1室大人3名以上お一人様6,980円 プラス入湯税150円 なので、安くて美味しく、湯も良し、コーヒーやワインも無料で飲める喫茶エリアもある。

美味しい夕食を食べた後、リラクスしながら深夜まで昔話に花を咲かせ、早朝から露天風呂に浸かり充実感を存分に味わえるホテルなのだ。

外に出て冷たい空気を胸一杯に吸い、紅葉の進んできた山々を眺めていると、幸せ感が広がってくる。1_2
         山裾まで下りてきた紅葉           車窓から眺める八剣山
2_23

妻は、2週間後にまたこのホテルを訪れる。楽しい女子会とのこと。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

「マッサン」のウイスキー収集 義兄の凝り性

10月2日の道新(朝刊:北広島市版)に義兄の趣味について掲載された。

12
 00
凝り性の義兄は少年時代にカメラに凝り、白黒の写真を撮りまくっていたそうだ。また、お酒が強く、高校時代に自宅の店からウィスキーを失敬して友達と飲んで楽しんでいたという話を教員をしていた同級生から聞いたことがある。

記事に掲載されている「マイウイスキー」が12月に完成するので、その時に兄姉妹と従兄にご馳走するとのことで札幌の某居酒屋(おばん菜さけ田)で飲み会が開くことになっている。

とに角、いろいろな飲み会をつくるのも趣味の一つのようだ。(笑い)

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

午後の散歩は花めぐり

今朝の気温は8℃で最高気温が14℃との天気予報だったので、我が家では年初めて暖房を入れた。お陰で居間の室温は23℃になっていたので快適であった。

14:10から1時間、ウォーキングに出かけた。途中に咲く花をcameraでパチリ。
                      中学校の花壇1
                    厚別競技場前の鉢植え
2
                    お向かいの家の花壇
3
                       我が家の玄関先
4
                       我が家の庭
5
7_26










89_2










1011










これらの花が散ったらいよいよ冬囲いの仕事が待っている。その前に、妻は落葉拾いとバラの剪定、肥料やりをする。それまでに腰痛を改善しておかなければならない。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

やはり我が家が一番 犬も同じとは

老犬のラブラドールを飼っている娘が女友達と3泊4日の旅に出た。旦那は仕事で日中は留守。この犬はちゃんと留守番が出来るお利口さんの犬。しかし、4日間も早朝から夕暮れまで家に閉じこもっているのは大変だろうと思って、我が家に連れて来た。

1
約20分間このような姿勢で寝ていたが、やがて起きだして家の中をぶらぶらする。その後、カーペットにごろ寝し、40分後に坪庭から外を見ながらそわそわする。

自分の家に帰りたいようなのでドアを開けてやる。すると一目散に自分の家の裏口の前で激しくシッポを振っている。戸を開けるとさっと入り振り向きもしないで寝床の方へ行く。やはり、犬でも“我が家が一番”と言っているような気がした。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

愉快な礼状

過去ブロ(楽しい集い 教頭時代の仲間と)でUPしたが、仲間の一人から礼状がきた。なかなかユーモアのある文言。

11_2最高→最幸  5階→誤解

彼は私が寝ている時に朝風呂へ入り、部屋へ戻るとき6階にある部屋を間違えて5階の下一桁の番号札の部屋に入り、いつの間にかベットに早や代わりしたのかと一瞬考え、しばらくして間違いであることに気づき慌てて戻ってきたというハプニング。

皆にいよいよボケが始まったねとやじられ、大笑いを誘ったのだが、その後、ロビーで休んでいる時、送迎バスの出発時刻が気になったので腕時計を見た私。無い(Σ( ゜Д゜)ハッ!)   

急いで部屋に戻りテーブルの上を見ると、ちゃんと時計が置かれていた。部屋の清掃員のロシア娘に事情を話すと「気づいて良かったですね!」と流暢な日本語。

かつて、修学旅行や宿泊体験学習の折に、忘れ物をするな! 部屋を間違えるな! と厳しく指導してきた元教員が齢とともに認知力が衰えることを学習した1泊旅行であった。

その時の様子が短い文の中にユーモアを入れて書いているとは、さすが元校長・・・・。

一年に一度のこの集いは、久しぶりに腹を抱えて笑ったので素晴らしい旅行であった。(負け惜しみの高齢者)

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

蔦のからまる ビール会社

地下鉄東西線のバスセンターで降りファクトリーへ行った時のこと、赤レンガの建物にからまりつく蔦が鮮やかに映えていた。

1
2
この建物は札幌ビール会社の元工場。蔦のからまりが歴史の重みを感じさせる。この工場は、明治9年に「開拓史麦酒醸造所」として設立された官営工場なのだ。

明治政府の殖産興業政策の一つだったかどうか分からぬが、日本の三大ビール会社に発展していった雄姿が偲ばれる。

なお、赤い星印は開拓使のシンボルである北極星を表し、1877年より使われてきたとのこと。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

楽しい集い 教頭時代の仲間と

平成2~3年の教頭時代にA市で仲間だった3人。3年前から夫婦同伴で1泊旅行をしている。今年も札幌の奥座敷である定山渓温泉の「花もみじ」。テレビ塔近くにあるNHK前から送迎バスが発着するので大変便利である。
            ホテル                  送迎バス
1_22

                   歓談する友二人          赤レンガプラザにある札幌三井JPビル1F
            
38

        大通り公園で開催されているオータムフェストで昼食

5
         海鮮料理を堪能後のテーブルと1個750円のムラサキウニ
67




三人とも昭和13年生まれの同期の桜。年に1度の集いであるがお互いに健康でまた会おうねと誓いながら帰路に着いた。(宿泊:25日)

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 人気ブログランキングへ

 《クリックありがとう!》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧